下ヨシ子流生命




下ヨシ子流生命

『人に与えた福運はいずれ我が身に』

善行を人になすのは、福運の種をまくようなものです。もちろんその中には芽吹くことのないものもありますが、多くの人に多くの福運を与えることで、あなたが困ったとき、辛いときに助けの手を差し伸べてくれる人が現れるようになるのです。